住宅ローンは誰でも組めるわけではありません!!

ヨコタ総建は住宅会社として資金計画のご相談を受けることがございます。残念ながら、現在、世の中が不況のせいか住宅ローンが組めずに家を建てることができない方も多いし、また、そう思っている方も多いようです。住宅ローンが組めない原因として以下の理由が多いです。もし、以下の原因に該当する方がいらっしゃいましたら、ヨコタ総建までご相談下さい。住宅ローンへの不安・悩みを一緒に解決していきましょう!!

自己資金
『自己資金はないし、頭金なんて用意できない・・・』

多くのお客様が住宅ローンを組む時に自己資金や頭金を用意しないと家は建てられないと思っているようです。たしかにお金は多くあったほうが良いに決まっています。しかし、わざわざ頭金を貯めてから家づくりをしようと考えているお客さまは約750万円もする可能性があります。ヨコタ総建までご相談下さい。


年収300万円以下
『年収が少ないけど・・・家、買えますか?』

住宅ローンを組む際に一番の重要項目として年収があげられます。年収が多いほうか住宅ローンは組みやすいです。そのなかで、年収300万以下のお客様は住宅ローンが組めないと思っている方が多いようです。ヨコタ総建では年収300万以下で住宅ローンを○○○○万円まで組める方法をご提案しております。


リボ未払い
『サラ金・キャッシング・リボ払いを利用して、まだ残債が・・・』

一昔前まで、サラ金・キャッシング・リボ払いはよほどの理由がある人たちでしたが、最近ではTV広告も大々的に行われているせいか、気軽な気持ちでお金を借りる人が増えています。利用者の年齢層も30代~40代の方が多く、家づくりをされる多くの方が当てはまり、悩んでいる方も多いです。ヨコタ総建では残債があっても、ご相談いただければ住宅ローンをご提案しております。


カーローン
『自動車ローンがあって、住宅ローンが組めない・・・』

自動車を購入する際に自動車ローンを組む方が半数以上だそうです。自動車ローンの残っていていると住宅ローンが組めない可能性が高くなります。ヨコタ総建では自動車ローンが残っていても住宅ローンを組むご提案をしております。


カード未払い
『クレジットカード支払いが遅れたことがあるんだけど・・・』

買い物の支払いはもちろん、携帯電話代や公共料金の引き落としなど、現在、様々な場面でクレジットカードを利用している人は多いです。銀行口座の残高不足などにより支払いを滞納したことがある方は住宅ローンを組むことが難しくなります。返済が一日でも滞納しただけで、未納金があった事が登録され、その後返済しても、未納金の登録は消せません。うっかり返済を忘れただけでも、お金にルーズな人だと受け取られてしまいます。ヨコタ総建にご連絡下さい。


肩代わり
『実は家族の借金を肩代わりしているんだけど・・・』

ご事情によりご家族のローンや土地のローンなどの債務を抱えている方、住宅ローンを組むことは難しいことになっております。ヨコタ総建ではご家族の借金を肩代わりしている方でもご相談をいただければ住宅ローンを組むご提案をしております。


債務整理
『借金の債務整理をしたことがあるんだと・・・』

最近、テレビやラジオのCMでよく耳にする過払い金や任意整理等の債務整理をされたことがあるお客様は住宅ローンを組むことがむずかしくなっています。債務整理をさせたお客様はヨコタ総建までご相談下さい。


住宅ローン
『すでに住宅ローンを組んでいるんだけど・・・』

中古物件を住宅ローンを組んで購入したが、やはり新築の家を建てたいと思っているお客様はいると思います。通常は完済してからになるのですが、ヨコタ総建へご相談いただければ、ご提案させて頂きます。


契約社員
『契約社員や職歴が浅いんだけど・・・』

契約社員だから住宅ローンが組めない。働いて間もないから住宅ローンが組めない。そう思っているお客様、ヨコタ総建までご相談下さい。


自営業
『自営業を営んでいるんだけど・・・』

自営業の場合、開業年数や売り上げに関係なく、住宅ローンを組むことが難しくなっています。ヨコタ総建は自営業の方を応援します。自営業のお客様で住宅ローンを組む方法をご提案させていただきます。


いろいろな理由や原因で今まで住宅ローンが組めなかったお客様、どうせ住宅ローンが通らないと諦めていたお客様、ぜひヨコタ総建までご連絡下さい。家づくりにおける資金計画のアドバイスをさせていだきます。また見学会では『資金計画セミナー』も開催しておりますのでお気軽にご参加下さい。

今すぐ、お問合せ・ご相談はこちらから!

お問合せ・ご相談小冊子プレゼント!

ページトップへ